ページの末尾へ


 ヘルメタイトTX‐578B は、6ヶ月以上の貯蔵安定性を持つ
一液加熱硬化型のエポキシ接着剤です。アルミ・ステンレス・
軟鋼などの金属をはじめ広範囲な接着・充填に適用できます。


     ■ 一般性状
 
項    目
ヘルメタイトTX‐578B
試験方法
 外   観
乳白色ぺ一スト状
目  視
 粘  度 (25℃)
200 Pa・s
JIS K 7117
 比  重 (25℃)
1.7
JIS K 7112
 硬  度 (ショアD)
93
JIS K 7215
 吸水率 (25℃×1日) %
0.1
 体積固有抵抗 (Ω-p)
     15
6.2×10
JIS K 6911
 絶縁破壊電圧 (kV/o)
21
JIS K 6911
 硬化時間 (180℃)
40分


     ■ 接合強度

      1-1.せん断接着試験(JIS K 6850)
 
材   質
せん断接着力(kN/cm2)
アルミ+アルミ
1.4 { 139 kgf/ cm2
軟鋼+軟鋼
3.6 { 363 kgf/ cm2
ステンレス+ステンレス
3.5 { 355 kgf/ cm2


      1-2.アルミ板による剥離試験(JIS K 6854)
 
品   名
剥離強度(N/25 mm)
ヘルメタイトTX‐578B
88 { 9.0 kgf/25 mm}
他社一液エポキシ接着剤
88 { 9.0 kgf/25 mm}
 


     2.軟鋼による熱時の接着力
 
温   度
せん断接着力(kN/cm2)
室   温
2.5 { 250 kgf/cm2 }※1
100℃
2.5 { 250 kgf/cm2 }※1
150℃
2.5 { 250 kgf/cm2 }※1
      ※1:ボルト破損
     
    ■ 適用先

        熱交換器のヘッダとチューブとの勘合部。(ラジエーターの勘合部)
           


トップへ次へ

ページの先頭へ